お酒で体臭がクサくなる?お酒好きができる体臭対策も紹介します

お酒を飲むとほろ酔い気分が心地よいし、寝つきもよくなる気がしますよね。筆者もかなりの酒好きなので、嫌なことがあると、ついお酒を飲みたくなる気持ちはよく分かります。

しかし、お酒は体臭がクサくなる要因となるので、飲みすぎには注意が必要なのです。

本記事では「お酒と体臭」の関係についてまとめています。「お酒大好き!」という中年男性は、体臭で周りに迷惑をかけないように、ぜひ最後までご一読ください。

 

お酒を飲むとなぜ体臭がきつくなる?原因を解説します

お酒を飲みすぎた次の日って、体臭がクサくなりますよね。自分自身はもちろん、周りの人も「この人お酒飲んだな」と分かるくらいです。

それでは、なぜお酒を飲むと体臭がクサくなるのでしょうか?

体臭の原因はアセトアルデヒド

飲酒をした際、アルコールは肝臓で分解されて「アセトアルデヒド」という有害物質を発生させます。

アセトアルデヒドは無害な「酢酸」に分解されていくのですが、大量の飲酒によって分解が追いつかなくなると、体内にアセドアルデヒドが残存してしまいます。

このアセトアルデヒドが、いわゆる「お酒くさい」の原因となるのです。

アセドアルデヒドは血流に乗って体内をまわり「皮膚ガス」として、全身から発せられます。お酒は口臭だけではなく、体全体からクサイ臭いを発してしまうのですね。

お酒で肝臓が疲れると「疲労臭」にもつながる

お酒を日常的に飲んでいると、アルコールを分解するために肝臓が常に働き続けることになり、機能が落ちてきます。

肝機能が落ちていると食事の消化によって発生した「アンモニア」がうまく解毒できずに、体臭として発せられてしまうのです(疲労臭)。

お酒で肝機能を落とすことにより、体臭を発しやすい体質になってしまうのですね。

【注意!】体臭がきつくなる危険なお酒

お酒の中でも、特に肝臓に負担をかけてしまうお酒があります。それは度数9%のいわゆる「ストロング系」のお酒です。アルコール量が高いにもかかわらず、お酒が苦手な人でも、ついごくごくと飲めてしまいますよね。

ただ、ストロング系の怖いところはアルコール量だけではありません。

ストロングに含まれる「人工甘味料」を肝臓は先に分解しようとします。その結果として、アルコールの分解が追いつかず、アセトアルデヒドが体内に残りやすくなってしまうのです。

筆者もお酒は強い方なのですが、ストロング系を飲むと悪酔いしてしまいます。それは人工甘味料の影響でうまくアルコールが分解されないからなんですね。

「嫌なことがあったからストロングを飲んで忘れよう!」という方も多いと思いますが、体臭がきつくなってしまう要因となりますので注意が必要です。

お酒好きのための体臭対策

お酒はクサイ体臭を発する原因となることがわかりました。しかし、ストレスの発散にもなりますし、お酒の席だからこそ話せることもありますよね。なかなか簡単には止められるものではありません。

こちらでは、お酒好きな人ができる体臭対策を紹介していきます。

 

  • 適量を守る
  • しじみ汁を飲む
  • 飲酒は寝る3時間前までにする

お酒は適量に!

厚生労働省によって定められた、1日の適度な飲酒量は「純アルコールで20グラム」とされています。

ビールであれば500ml缶1本分、日本酒では1合、ワインであればグラス2杯程度となります。たまにハメを外すのも必要だとは思いますが、適量を守って飲むように心がけましょう。

しじみ汁で肝機能アップ!

しじみに含まれる「オルニチン」は肝臓の働きをサポートしてくれます。また、オルニチンはアンモニアを分解する作用もありますので、体臭となる有害物質が体内に残りづらくなるのです。

お酒好きな方は、飲酒後はもちろん、普段の食事にもしじみ汁を加えるといいですね。

お酒は寝る3時間前までにする!

アルコールの分解には大体3時間かかると言われております。確かにお酒を飲むと寝入りはいいのですが、アルコールには覚醒作用もありますので、睡眠の質は悪くなっています。

しっかりとアルコールを分解させて、質の高い睡眠を取るためにも、寝る3時間前までに飲酒は終わらせるように気をつけましょう。

質の高い睡眠を取ることによって、しっかりと肝臓を休ませることが大切です。

まとめ:体臭を出さないためにもお酒と上手に付き合おう!

  • お酒を飲むと発生する「アセトアルデヒド」が体臭の原因となる
  • お酒で肝臓を疲労させると、アンモニアが体臭として出やすくなる
  • トロング系のお酒は肝臓に大きな負担をかけてしまう
  • お酒好きの体臭対策としては「適量を守る」「しじみ汁を飲む」「寝る3時間前以降は飲酒しない」ことがあげられる

 

お酒は飲み過ぎなければ、ストレスの発散にもなりますし、健康にも良いと言われております。クサイ体臭を出さないためにも、お酒と上手に付き合っていくことが大切ですね。

 

体臭・口臭にお悩みの方におすすめの体臭サプリ
おすすめの記事